忍者ブログ
  • 2017.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/27 22:38 】 |
根魚の半夜干し 作りかた
今日(2/3)釣ったメバルとガシラを料理していきます。






今回は、根魚の半夜干しを作ってみたいと思います。

実は先日、試験的に作ったメバルの塩釜焼きが予想以上に美味しかったので、もっと手軽に同じくらいの味が出せればと思い、行き着いたのが今回の「半夜干し」です。



まずは、ウロコを落としてキレイに洗います。





次に包丁を背中から入れて開きます。

頭の部分は料理バサミを使うと、簡単に開くコトができます。





次に背ビレを切ります。





器に塩と昆布だしを入れて、水で溶かします。






開いた魚を入れます。






約2時間漬け込んだら、器から取り出して水分をしっかりと拭き取ります。






ラップをせずに冷蔵庫で約半日乾燥させます。







出来上がりました。







オーブントースターや魚焼き器などで、表面に焦げ目がつく程度まで焼いて完成です。











味のほうは・・・・




最高でした(^_^)

塩釜焼きに近い味が出せました!!

超簡単に作れるので、僕の定番レシピに決定です(^_^)






「にほんブログ村」海釣り部門人気ランキングに参加中です。面白い!参考になった!他の方の釣りブログも見てみたい!と思われた方は下のアイコンをクリックして下さい(^-^)/

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
PR
【2012/02/03 19:29 】 | 料理 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<ライトゲームの「意外性」と「可能性」について | ホーム | ライトゲーム VS 大寒波&強風>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>