忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/01 15:51 】 |
【癒し系】


数日前アジングに行ってきました。

しかしアジの反応が全く有りません。


アジが釣れなくてイライラしてどうしようもない時、僕はその気分を解消してくれる魚にターゲットを変更します。



そんな【癒し系】の魚とは?

そう、みなさんの予想通りの魚・・・






【ガシラ】です。





一部の方の記事を読んでいると、ガシラの事をこっぴどく書いてゴミ以下の扱いをしているのを良く見かけますが、そんなにひどい扱いを受けるような魚じゃないと僕は思うのですが・・・



よく【外道】と称されているこの魚ですが、食べると味も濃厚で旨味もある。貪欲な性格で動くものにはスグに喰いついてくれる・・・釣り人に優しい魚です。




釣りが下手な僕には坊主逃れにも最適な魚です^_^;







【外道】と称される【ガシラ】のことを、マンサンコミックス の【銀座・板前修行日記 蒼太の包丁】作:末田 雄一郎先生 画:本田 敬先生 ではこんな風に表現されています。


高級魚ばかり食べていた客に魚の名前を伏せてだしたところ・・・・・

客「石鯛より磯の香りが強い。こっちの方が味が濃いぐらいだ。」

親方「その魚はカサゴ(ガシラ)・・・石鯛釣りの時に上がってくる外道なんだ」






そう【外道】っていう魚はいません。

【命】ある魚を釣って楽しんでいるのですから、せめて乱暴な扱いはやめてあげましょう。ガシラも一生懸命生きているんです・・・


ちょっと内容が重たいですが、常にそう言うことも考えながら釣りをしたいものです。


あと小さい根魚はできるだけリリースしてあげて欲しいものです・・・

【参考】過去に書いた記事ですが少しでも多くのかたに知っていただきたい内容なので、よかったら目を通していただければ幸いです。
【根魚の成長速度とリリースについて】




重たい内容はここまでにして、癒してくれましたよ~^_^


ガシラは主にボトム中心に生息しているので重ためのシンカーを着けて着底したらリフト&フォール・・・







連チャン^_^






またまた・・・





オールリリースしましたが10匹近く釣れて、僕の心を癒してくれました^_^;





「にほんブログ村」海釣り部門人気ランキングに参加中です。面白い!参考になった!他の方の釣りブログも見てみたい!と思われた方は下のアイコンをクリックして下さい(^-^)/

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


PR
【2013/02/24 22:26 】 | ライトゲーム | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
【鱸のムニエル】【鱸のフライ】【まかない料理風煮付け】



ひろさんから頂いたシーバスでの料理。いよいよ最終編に突入です。

今回はいっきにまとめて3品やります。




1品目
【鱸のムニエル】

鱸の切身の両面に塩コショウをかけます。




それに小麦粉をつけておきます。




フライパンにオリーブオイル、ニンニクスライス、ローズマリーを入れて良い香りが出るまで熱します。




フライパンに鱸の切身を入れて両面焼きます。




次はタルタルソースです。マヨネーズ、ゆで卵、玉ねぎ、パセリ、塩コショウ、牛乳(ほんの少し)を混ぜて作りました。





鱸のムニエルにタルタルソースをたっぷりとかけて完成です。







2品目
【鱸のフライ】

適当なサイズに切って塩コショウをふって・・・




小麦粉をつけて・・・




溶き卵をくぐれせてから、パン粉をつけます。




フライパンで揚げていきます。





キツネ色になってきたらオッケーです。




鱸のフライの完成








3品目
【まかない料理風煮付け】

鱸を捌くとき、骨のまわりにいつもより多めに身を付けて捌いておきます。


市販のすき焼きのタレを水で3対1の濃度に薄めてチューブにショウガを一絞り。


落し蓋をしてゆっくり煮付けて完成です。




刻みネギをトッピングすれば、さらに美味しくなります。




「にほんブログ村」海釣り部門人気ランキングに参加中です。面白い!参考になった!他の方の釣りブログも見てみたい!と思われた方は下のアイコンをクリックして下さい(^-^)/

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
【2013/02/24 09:57 】 | 料理 | 有り難いご意見(0)
【鱸の昆布締め 3種盛り】
前回のブログ記事情けない釣りひろさんから頂いたシーバスで昆布締めを作っていきます。





準備するものは鱸、昆布、酒、塩





鱸の身には両面に軽く塩をかけ、昆布には酒をかけて湿らせておきます。
後から知ったのですが、より美味しく作るにはお酒は大吟醸が良いそうです。







少し時間をおいてから、昆布に鱸をのせてくるみます。









これをラップにまいて、冷蔵庫で半日~2日間寝かせます。僕は1日寝かせました。






いい感じになってるようです^_^





いろんな味を楽しみたいので3品作ります。


まずは定番の昆布締め・・・切っただけです。





2品目


バーナーで炙って・・・




「昆布締めの炙り」の完成





3品目

紙の上に昆布締めをのせて、お酒をかけて醤油をちょろっとたらし・・・





それをくるんでフラパンで蒸し焼きにします。





「昆布締めの酒蒸し」の完成です。







後は器に盛り付けて完成です。




一手間かけて梅の花と南天の葉を飾ると、見た目も良くなり美味しくなります^_^




「にほんブログ村」海釣り部門人気ランキングに参加中です。面白い!参考になった!他の方の釣りブログも見てみたい!と思われた方は下のアイコンをクリックして下さい(^-^)/

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



【2013/02/23 15:08 】 | 料理 | 有り難いご意見(2)
情けない釣り


2/21

シーバスをメインに活動する和歌山のアングラーで爆・釣り部2をライティングしているひろさん。

僕がひろさんに「シーバスの昆布締めを食べてみたい・・・」とお話しすると・・・

「今夜シーバスを釣りに行くので、釣れたらあげますよ^_^」と言ってくれました。


僕はタダでいただく訳にはいかない・・・と思い「じゃぁ僕は今夜アジングに行くので、アジと交換しましょうよ^_^」と自身満々に言いました。

「紀北アジングを盛り上げる会」メンバーでもある僕にとって、アジは得意分野のターゲットのはずだったのですが・・・


ポイントに到着すると、数名アジンガーがいましたがアジの釣果はゼロ^_^;


「まぁこれから時合い始まるやろ」と軽い気持ちで釣りを始めました。


ところが・・・

15分後・・・釣果ゼロ

30分後・・・まだ釣れへん^_^;


45分後・・・・(~_~;)


1時間後・・・・(´Д` )



そしてひろさんから入電・・・「釣れたんで、持って行きますね。」






きっちり釣ってます^_^;



そして数分後・・・ひろさんとツナちゃんがシーバスを持って登場。



どうしよ!アジ無いし(´゚ω゚):;*.:;ブッ

チビメバルしか釣ってないし・・・




しかも暖かい飲み物まで差し入れてくれました^_^;


全く釣れる気配が無かったので、しばらくの間コミュニケーションタイム・・・


会話の中で以前僕もお世話になったことのある青山さんが団長を務めるフィッシングチームのグッズのお話になりました。

僕「あの情けない軍団のロゴマークって、なんかいいですよね~」

ひろさん「バッヂ有るんであげますよ^_^」





いただいちゃいました^_^;

ただしこのバッヂを付けると周囲に「情けないオーラ」を拡散しボゲ散らかす確率が高くなると噂されています。

「釣れないのが当たり前」で「釣れたら事故」みたいな・・・・


僕は迷信や都市伝説等々は全く信じない性格なので、気にせずバッグにつけました。



その後キャストを再開するもまったく生命反応なし^_^;


見るに見かねたツナちゃんがキャスト・・・するとサクッと釣っちゃいました。





あれれ?・・・・(´Д` )






んな訳で僕はなんにも釣ってないのに、デッカイシーバス2匹と情けないバッチ、差し入れまで頂くという前代未聞の「情けない釣り」を展開してしまいました(´Д` )



いただいたシーバスです。




ひろさん!次回こそは物々交換成立させますんで、楽しみに待っておいて下さい。本当にありがとうございました^_^


【予告】
次回はこのシーバスを料理していきます^_^


1品目
鱸のムニエル



2品目
鱸のフライ




3品目
鱸の昆布締め


現在熟成中






「にほんブログ村」海釣り部門人気ランキングに参加中です。面白い!参考になった!他の方の釣りブログも見てみたい!と思われた方は下のアイコンをクリックして下さい(^-^)/

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





【2013/02/23 04:48 】 | ライトゲーム | 有り難いご意見(1)
ライトゲーマーズレシピ【鯵揚げかい?】



雨が降り続く中、アッパーカットでノックアウトさせた6匹のアジを美味しく食べたいと思います。


【紀北アジングを盛り上げる会】・・・・Twitter上では文字数が多いので略して【アジアゲ会】と称されいます。


料理担当の僕は魚を釣るだけではなく、釣った魚を美味しく食べれるレシピの提案・・・と言う役割も担っております。


今回のレシピは【アジアゲ会】にちなんで【鯵揚げかい?】と言うネーミングの創作揚げ物を作ります。



材料は・・・


新鮮なアジ6匹




そしてゴボウ、人参、スイートコーン、インゲン、玉ねぎ1/4、刻みネギ、醤油大さじ1、料理酒大さじ1、味噌大さじ1、小麦粉大さじ2(または片栗粉大さじ2)




小麦粉を使う時は、火が通る前に表面が焦げてくるので、団子にした時にレンジでチンしておけば安心です。




まずはアジをおろして皮を引きます。





これを包丁で叩きます。





全ての材料をボールに入れて・・・





しっかりと混ぜます。


こんな感じ・・・





これをスプーンで一口サイズにして低温の油でゆっくりと揚げます。
醤油が入ってるので高温で揚げると中に火が通るまでに真っ黒に焦げますので注意してください。






キツネ色に変わって油のブクブクが少なくなってきたら出来上がりです。









大根おろしやカラシを付けて食べると最高に美味しかったですよ^_^




「にほんブログ村」海釣り部門人気ランキングに参加中です。面白い!参考になった!他の方の釣りブログも見てみたい!と思われた方は下のアイコンをクリックして下さい(^-^)/

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


【2013/02/20 21:41 】 | 料理 | 有り難いご意見(0)
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>