忍者ブログ
  • 2019.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2019.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/09/16 15:33 】 |
タチウオ釣果データベース
11/5 天気がややこしいので今夜は釣行を中止。

暇なんで、今シーズンのタチウオ釣果をデータベース化してみた。


データにしてみると、いつ・どこで・どんな気候/気温で、どんな潮でタチウオを数多く仕留めることができるのか参考にもなる。


ということで、下の画像が僕の今シーズンのタチウオ釣果データです。



画像が小さいか~。
画像をクリックすると別窓で大きく見れると思います。


どうも今シーズンは9月の後半から10月前半にかけてタチウオの群れの量と活性が高かったようです。

潮はあまり影響なさそうですね。
(大潮17本、小潮17本)

釣り方は、電気ウキと引釣りのコンビネーションがよさそう。


9月から11月頭まで11回の釣行で、わずか61本・・・1回平均6本・・・しかも日によって大きなムラがある・・・。

去年と大違い(データ無くてすみません)。

今シーズンはタチウオ不調(私の腕が)ですが、11月もまだまだ(例年なら)爆釣のチャンスがあるので、頑張ってみます。

最低でも100本獲るぞ~!!





PR
【2011/11/06 11:19 】 | タチウオ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
ワインドでLED付リチウム電池を試してみた
11/2(水)AM5:00~6:00 短時間釣行を決行しました。

当日は仕事だったので、普通なら釣りに行かないのですが友人の誘惑とチョット試してみたいことがあったので、出撃することに・・・。

ただ、心配なことが一つ。
8月にこのブログを立ち上げてから釣果ゼロの日が無かったのに、無理な短時間釣行で連勝記録をストップしてしまう可能性が・・・。

初の坊主報告ブログになるのか~?
(釣れないのも釣り・・・デスよね。)


天気は晴れ。



潮は中潮の下げ。



海水温は例年よりも少し高め。



友人と相談して選んだポイントはココ。



水軒です。


冒頭にも書いていましたが、チョット試してみたかったことなのですが、ワインドでいつもはケミチューンを使用してるのですが、今回はLED付リチウム電池を使ってワインドをやってみたかったんです。

ちなみにコレです。




消灯時



点灯時




コレをワームにセット




セット完了



部屋の電気を消すと・・・



うん!いい感じに発光してる。

ちなみに電球を押すと発光し、引くと消灯するシステムで約6時間発光するそうです。

価格は釣り具屋で350円~370円


ちなみにケミチューン



2本入りで各2時間発光で170円

ワインドで釣れる時合いはマズメ時の約1時間という仮定で計算すると、ケミチューンは42円/hのコスト。
リチウムは61円/hなので少し割高感がありますが、私の場合はぶっ通しでワインドをやるわけではないのでON/OFF機能のあるリチウムのほうが効率がいい。
ケミチューンだと一回折って発光してしまうと使わなくても、消えるまで発光し続けてしまう・・・。

後は、釣れるのか?という点です・・・。


早速実釣開始!!

ダートさせてて感じたこと・・・「ケミチューンより格段に明るい!」・・・それが良いのか、悪いのかは ・・・?

数投するもアタリ無し・・・ここ最近和歌山市のタチウオ釣果が落ち込んでいるというウワサも聞いていたので不安がよぎる・・・まわりの景色もヘッドランプ無しでも見えるようになってきた・・・・。



ヤバイのか?


坊主喰らうのか?


AM5:40ゴロ

半ば諦めかけていたいたその時・・・・・ガチンッ!!・・・・やっと来た~!!

仕留めたのは指4本ではなく、箸4本サイズのタチウオでした・・・。



でも、このスマートなタチウオのお陰で坊主から逃れることができました。


リチウム電池でのワインドは結果として釣れる(釣れた?)ということで・・・・。

(短時間じゃ判断できません・・・。)


さっ!! 頑張って仕事行こう!!
【2011/11/02 19:35 】 | タチウオ | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
爆風ワインド
10/26AM5:00 今回はワインドのみで青岸のマイポイントに挑みました。

AM6:00までの1時間勝負です。
(もっと早く行く予定でしたが、起きれなかった)


天気は最悪。
メッチャ寒くて、風は風速9mの爆風。





潮は大潮の上げ。





今回ワインドで使用するのはマナティでは無くコレ。


エコギアのパワーダートミノー105
先日釣り番組(四季の釣◯)で、爆釣してたやつです。

コレをケミチューン(赤)して使いました。




いよいよ実釣開始。

フルキャストして着水・・・カウントダウン8秒・・・ん!・・・爆風によりラインが風にはらんでる!!

風の強い日はカウントダウン中に竿先を可能な限り海面に近づけると風にラインが流されにくいのですが、今回はチョット風強すぎる・・・。


それで、根掛かりが怖いけどカウントダウン12秒に変更・・・ん!・・・着底・・・。


カウントダウン11秒に変更・・・コレに決まり!!


キャストすること数投・・・・小刻みにスローダートを繰り返し・・・たまにストップしてフォール・・・すると・・・・ガチン!!・・・キタ?・・・動かない・・・根掛かり?・・・いや!動き出した‼・・・ずっしりとした重み・・・いつもよりデカイ?・・・足元で最後のあがき・・・抜き上げ成功‼



その後も退屈しない程度に・・・。










全部で4本でした。







この2本が、いい引きを味合わせてくれました。







今夜のおかず

【2011/10/26 11:04 】 | タチウオ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
朝マズメ狙い 水軒鉄鋼団地
10/18の朝マズメに水軒鉄鋼団地に行ってきました。



風は北風が若干有りましたが、釣りをするには問題のない程度。




潮は小潮の上げ始めからスタート。





選んだポイントはココ。




平日ということもあって、人気のポイントも人はまばらでした。

AM3:00から電気ウキ仕掛けを海に投入。

結構早いスピードで右から左に流れて行きます。

そして、難なくタチウオ2本GET。




サイズは指3本程度。


その後、AM4:00ゴロにウキが一気に消し込むアタリ!!

竿をつかんだ瞬間、すでに強い重みが乗ってる!!

向こうアワセ?

でもタチウオじゃないぞ‼

引きが全く違う!!

そしてランディング・・・はたしてその正体は?




イシモチでした。

初めて釣った魚です。

食えるのか?

結局、この日はタチウオ2本とイシモチ一匹でした。


次回はイシモチのムニエルをお届け予定です。


意外と、いや!!メッチャうまかったデスよ。





【2011/10/22 19:36 】 | タチウオ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
水潮と濁りがあっても、タチウオは釣れるのか?
10/16 AM2:30青岸にタチウオを狙いに行ってきました。

今回は二日続けての雨で、海水は水潮状態。それに加えて紀ノ川河口ということで、川から濁り水が流れて青岸周辺の海水はコーヒー色に染まっていました。



潮は中潮の上げなので、悪くはない。



海水温も問題無しです。



いつものマイポイントに到着すると、そこには人影が・・・。

やられた~。

雨が止む前に来て場所をキープしてるヤツが・・・なんと気合いの入ってるヤツやねん・・・。

声をかけてみます。


僕 :釣れてますか?

相手 :オッ!!もしかして!!

僕・相手 :久しぶりやん!!


このポイントで知り合ったY君でした。

彼もタチウオ釣りが好きで、雨が降ってても気合いで釣行する良き好敵手。

しかし、今回は苦戦するぞ~!!

マイポイントに好敵手に入られ、僕は泣く泣くその横に釣座を構えました。

知っているだけに辛い!!

この数メートルのポイントの違いが大きく釣果を分けることを・・・。

予想通りの展開が始まりました。

好敵手のウキが沈み、難なく一本目GET。続けざまに二本目もGET。

その後沈黙(僕はずっと沈黙)。

沈黙は朝の5:50まで続きました。


やはり、水潮と濁りは厳しいな~。

彼もこのポイントの爆発力を知っているだけに、首をかしげていました。


今日は坊主かな?

次の瞬間!!

やっと僕のウキが足元で沈みました。


「絶対に獲ったる!!」声を出して好敵手に宣言!!


初アタリの価値を感じながら。

タチウオの動きを聞きながら。

一匹釣るのと坊主との差は大きな違いがあることを自分に言い聞かせながら・・・・。

慎重にかつ、豪快に大アワセ~!!

のった~!!きた~!!

♪───O(≧∇≦)O────♪




結局、僕は一本だけでした。

でも何故か先日17本仕留めた時よりも達成感がある・・・。

ちなみに爆釣ポイントのY君は2本でした。

このポイントで合計3本のみ。

釣りって、何年やってても読めやんわ~。









【2011/10/16 13:08 】 | タチウオ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>