忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/26 15:31 】 |
タチウオゲッター考
昨日初めて使ったシマノのタチウオゲッターをいろいろと考えて見たいと思います。

まず昨日のタチウオゲッターでの釣果。

17:00~19:00で合計4匹。

台風後のため、数釣りは困難なのは当然なのですが、実はフッキングしなかったアタックが5~6回あったのです。このアタリを絡め取ることができれば、同時間に2ケタ釣果も可能なのでは?

そこで釣ったタチウオはどの部分にフックがかかっているか確認して見ました。


頬にフックがかかっているんです。
実は釣った4匹全部がぼぼ同じ場所にフッキングしていました。

これはタチウオがサイドから食って来た証拠。合わせを入れると頬にフッキング。

これとは逆に、乗らなかった5~6回のアタリのほとんどに見られた現象が有ります。

それはキビナゴの尻尾が食われてるということです。

タチウオゲッターの弱点
背後からの追い喰いに弱いことです。

シマノのHPを確認して見ると、1本針にはこだわりが有るそうです。そのこだわりとは、外しやすい=手返しが良いためだそうです。

手返しだけのために、釣果半減は勘弁なので・・・。

タチウオゲッター改!!
アシスト付けただけ・・・。
理論的には、これで釣果アップします・・・?

ちなみにこれが純正


後ろからはやめて~って感じですよね。

次回のマズメ時のタチウオ釣りで試験してしてみます。
PR
【2011/09/05 23:36 】 | タチウオ | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<マイポイント「X」へ、久しぶりに行きました。 | ホーム | 台風一過(12号)翌日のタチウオ>>
有り難いご意見
無題
逃すときはいつも後ろだけ食われています。
すばらしい案だと思います。またこれでの釣果教えてくださいね。

自分も試してみたいので、針の取り付け方も教えてください。
【2011/09/11 09:31】| | kota #5549bf45d0 [ 編集 ]
Re:無題
コメントありがとうございます。
アシストフックはワインド用のフックを使用しました。
そのまま本体のフックに通しても抜け落ちてしまうので、アシストフックの輪の部分にゴム管を装着して、本体のフックに着けました。本体のフックには、かえしが着いているので、抜ける事はありません。次回の釣行で(9/13)に試してみます。またブログにて結果報告します。

>逃すときはいつも後ろだけ食われています。
>すばらしい案だと思います。またこれでの釣果教えてくださいね。
>
>自分も試してみたいので、針の取り付け方も教えてください。
【2011/09/11 12:17】


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>